りんぐすらいど

サイクルロードレース情報発信・コラム・戦術分析のブログ

スポンサーリンク

注目選手

19歳でワールドツアーに乗り込んできた天才エヴェネプールの、2019年シーズン前半戦の軌跡

これは4月のアムステルゴールドレースにおけるマチュー・ファンデルポールの勝利に匹敵する、歴史的な瞬間だったように思われる。 バロワーズ・ベルギー・ツアー第4ステージ。総合2位・3位につけていたロット・スーダルのコンビネーションが見事に決まり、ア…

最後の登りはまるで人生のようだった――エステバン・チャベスの栄光と苦難の歴史、そして再生

残り8㎞で繰り出したアタックの数は5回。 たったの一度のアタックでも身体が千切れるほどにキツいのに、彼は諦めることなく何度も、何度も、何度もアタックを繰り出した。ライバルたちを引き離すために。そして、自分の人生に重くのしかった暗い運命を振り払…

僕は僕のチームのエースと共にグランツールで勝利することを夢見ていた——ダミアーノ・カルーゾ、たった1度のプロ勝利しかない男が追い求める勝利のカタチ

ジロ・デ・イタリア第14ステージ。 今大会最も短い131㎞のショートコースながら、総獲得標高は4000mを超える厳しいステージ。 マリア・ローザ候補だけが生き残る終盤戦において、エースのヴィンツェンツォ・ニバリのために牽引し、仕事を終えて遅れては再び…

「北のクラシック常勝軍団」における、ボブ・ユンゲルスの役割とは?

3/29(金)に行われた「ロンド前哨戦」E3・ビンクバンク・クラシック(旧レコードバンク・E3ハーレルベーケ」)。 残り60kmから単身集団を抜け出して逃げ集団に合流し、さらにそのグループを突き放して残り25km地点から独走を開始。 最終的に追走小集団に捕…

ルーカス・ハミルトンはハウスン、ヘイグに次ぐミッチェルトン・スコットの最強山岳アシストの1人になれるか?

2019年シーズンも開幕してはや1ヶ月。 この1ヶ月の中で最も印象に残る走りをした選手は誰か。ダウンアンダー1勝、カデルレースでも優勝したヴィヴィアーニか、ダウンアンダー2連覇を果たしたダリル・インピーか、ウィランガ・ヒル6連覇を果たしたリッチー・…

「ダブルツール」達成! エリア・ヴィヴィアーニ2018の軌跡

Embed from Getty Images // ブエルタ・ア・エスパーニャ第21ステージ。 マドリード周回コースで競い合う恒例のスプリントステージで、エリア・ヴィヴィアーニは今大会3勝目を記録した。 途中、ナセル・ブアニに勝利を奪われた場面もあったものの、それ以外…

ジャンニ・モズコン、イタリアの若きジェニオ

2017年ブエルタ・ア・エスパーニャ第5ステージ。20%を超える激坂区間を含んだ、平均勾配10%の山岳山頂フィニッシュ。 このとき、マイヨ・ロホを着るクリス・フルームを最後まで支えたのは、山岳最強アシストのプールスでもニエベでもなかった。 プロデビュー…

ディラン・トゥーンス、新生「激坂ハンター」?

ツール・ド・フランスの興奮冷めやらぬ中、アルデンヌ・クラシックの本場ベルギー・ワロン地方にて開催されている5日間のステージレース「ツール・ド・ワロニー」。 HCクラスに分類されているレースで、過去にはヴァンアヴェルマートやテルプストラなど、ど…

スポンサーリンク