りんぐすらいど

サイクルロードレース情報発信・コラム・戦術分析のブログ

スポンサーリンク

シクロクロス

【シクロクロス】ヨーロッパ選手権の「3秒」の意味

マチュー・ファンデルポールが3年連続となるヨーロッパ王者に輝き、オランダ王者・欧州王者・世界王者の3枚のジャージを独占する事態となった。 結局、「怪物」は強すぎたのか。 いや、今回の展開を見ていくと、彼が誰からも届くことのない無敵な存在である…

復帰のマチューと「全戦全勝の男」イゼールビットの今年最初の対決の行方は?――スーパープレスティージュ2019-2020第4戦「ロッデルヴォールデ」

Embed from Getty Images // ついにあの男が帰ってきた。 2018-2019シーズンにおいて驚異の34戦32勝を果たし、3大シリーズ戦のうちスーパープレスティージュは全戦全勝の総合優勝、DVVトロフェーは4分以上のタイム差をひっくり返して逆転総合優勝、世界選手…

シクロクロス界の「新星」エリ・イゼールビットと、立ち塞がる「怪物」

エリ・イゼールビットが強い。 22歳のベルギー人。2度のU23世界王者を経て、今年から本格的にエリート入りした期待の「新星」は、その期待を遥かに超えた活躍を見せている。 すなわち、3大シリーズ戦と呼ばれるシクロクロス界の「グランツール」にて、現時…

アールツとイゼールビットの激戦再び。泥に塗れた地獄のコースで勝ったのは――UCIワールドカップ第2戦「ウォータールー」レビュー

9/14に開催された「アイオワ」に続き、9/22には同じ北米を舞台にして2019-2020UCIワールドカップ第2戦「ウォータールー」が開催された。 昨年のワールドカップ開幕北米2連戦では、マチュー・ファンデルポール不在の中、世界王者ワウト・ファンアールトが圧勝…

王者アールツと新星イゼールビットの激戦!ーー2019-2020シーズンUCIワールドカップ開幕戦「アイオワ・シティ」レビュー

いよいよ今年のシクロクロスシーズンも本格的に幕を開ける。 まずは3大シリーズ戦の1つ、UCIワールドカップの開幕だ。例年通り北米を舞台にこの9月から始まり、その初戦は「アイオワ・シティ」である。 昨年まではU23カテゴリで活躍し、2度の世界王者に輝い…

【シクロクロス】ベルギー新王者トーン・アールツが、いかにしてワールドカップ初制覇を果たしたか

※年齢の表記は全て2019年1月31日時点のものとなります。 Embed from Getty Images // まさに劇的な勝利だった。 シクロクロス3大シリーズ戦の1つ、UCIワールドカップの最終戦が、1月27日にオランダのホーヘルハイデで開催された。 UCIワールドカップの総合首…

UCIワールドカップ第7戦「ヒュースデン・ゾルダー」

Embed from Getty Images // 12月26日、ベルギー・リンブルフ州ヒュースデン・ゾルダー近郊の森に設営された「ゾルダー・サーキット」を舞台に、激戦続くUCIワールドカップの第7戦が開催された。 3日前に開催された第6戦と比較してドライなコンディションで…

アールツとニューウィンハイスの激戦が熱かった!――UCIワールドカップ第6戦「ナミュール」

Embed from Getty Images ベルギー中心部に位置する都市ナミュールを舞台にして開催されたUCIワールドカップ第6戦。 例年通りの雨模様に見舞われ、ドロドロのコンディションの中で激しい戦いが今年も繰り広げられた。 UCIワールドカップは、3大シリーズ戦の…

DVVトロフェー第4戦「シュヘルデクロス」 スーパープレスティージュ第5戦「ゾンホーヴェン」

1ヶ月近い大型レースの休止期間を挟み、いよいよトップ選手たちも戻ってきての本格的なレースが再開された。 12/15・12/16の土日に開催されたDVVフェルゼクリンゲン・トロフェー第4戦「シュヘルデクロス」およびスーパープレスティージュ第5戦「ゾンホーヴェ…

UCIワールドカップ第5戦「コクサイデ」

Embed from Getty Images // ロードレースでも「デパンヌ~コクサイデ3日間レース」で名前が知られている*1ベルギーの街コクサイデ。 シクロクロスでは特に有名なコースで、スタート直後の絶対に自転車に乗りながらは登れない激坂と、アップダウンの激しいサ…

UCIワールドカップ第4戦「ターボル」 DVVトロフェー第3戦「フランドリアンクロス」

Embed from Getty Images // UCIワールドカップ第4戦「ターボル」 2015年世界選手権、2017年ヨーロッパ選手権の舞台ともなったチェコの名コース。 厳しい登りのセクションや、登りながらのシケイン(バニーホップを必要とする障害物)が用意され、テクニック…

シクロクロス初心者による、シクロクロス初心者のための2018-2019シーズンレビュウ第1弾

Embed from Getty Images // 今年はシクロクロスがアツい。 いや、毎年アツいんだけど、今年はとくにロードへの影響力も大きく、普段ロードしか観ていない層からの注目度も高まっているように感じる。 かつては、3度世界選手権を制した男ゼネク・スティバル…

スポンサーリンク