りんぐすらいど

サイクルロードレース情報発信・コラム・戦術分析のブログ

スポンサーリンク

世界選手権

5回のアタックが掴み取った勝利――「王者」にして「挑戦者」であり続けた男ジュリアン・アラフィリップの世界選手権とキャリアを振り返る

決して、彼と、彼のチームは、今大会における優勝候補筆頭ではなかった。 石畳の激坂が用意された「フランドリアンサーキット」ならまだしも、最後の戦いの舞台となる「ルーヴェンサーキット」には200〜300m程度の短い登りしかなく、そこでのアタックで後続…

UCIロード世界選手権2021「フランドル」ロードレースプレビュー

今年もまた、「世界最強」を巡る戦いが幕を開ける。 今年の舞台は自転車ロードレースの聖地「フランドル」。 北のクラシックに代表されるような石畳の急坂が連続するわけではないものの、非常にバランスの取れた、あらゆる選手に可能性のある魅力的なコース…

UCIロード世界選手権2021「フランドル」個人タイムトライアルプレビュー

今年もまた、「世界最強」を巡る戦いが幕を開ける。 今年の舞台は自転車ロードレースの聖地「フランドル」。 北のクラシックに代表されるような石畳の急坂が連続するわけではないものの、非常にバランスの取れた、あらゆる選手に可能性のある魅力的なコース…

UCIロード世界選手権2020男子エリートロードレース アラフィリップの勝利の理由と、ファンアールトの敗北の理由

たった一発のアタックで勝負を決めた。 ゴール前11.5㎞。最後の勝負所、チーマ・ガリステルナ。 とくに残り13㎞から12㎞までの平均勾配11%区間で、彼がアタックすることは誰もが予想していたに違いない。 それでも、誰も食らいつけなかった。 昨年のリエージ…

UCI世界選手権男子エリートロードレース2020 プレビュー

新型コロナウイルス問題の影響で、本来のエーグル・マルティニー(スイス)での開催を断念。急遽、イタリアのエミリア=ロマーニャ州イモラでの開催となった今年のUCI世界選手権。 急ピッチで準備は進められ、U23やジュニアのレースは開催されないという問題…

UCIロード世界選手権2019男子エリートロードレース――「生き残り」続けた男が栄冠を手にした瞬間

残り200mで、優勝候補マッテオ・トレンティンが飛び出したとき、23歳のデンマーク人は、しっかりとこれに食らいついていった。 残り100m。トレンティンが思うように力を出し切れずにいるその背後から、腰を浮かせ、両足を乗せたペダルを交互に踏みしめながら…

UCIロード世界選手権2019 男子エリートロードレース 注目国スタートリスト&プレビュー

いよいよ今年のロード世界選手権もクライマックス。 最終日となる本日開催される男子エリートロードレースの注目国をピックアップしてプレビューしていく。 今大会のコースについては下記のリンクの通りプレビュー記事を書いているが、その特徴は「最終周回…

UCIロード世界選手権2019 コースプレビュー

Embed from Getty Images // 2014年ツール・ド・フランスで、まるでアルプスの難関山岳であるかのような観客が集まったヨークシャー。そこから5年。再びこの地が熱狂に包まれる。 いよいよ本日の夜から開幕される2019年UCIロード世界選手権inヨークシャー。 …

バルベルデはなぜ勝てたのか、彼以外はなぜ勝てなかったのか――UCIロード世界選手権2018 男子エリートロードレース

Embed from Getty Images // 衝撃的な勝利だった。 38歳にして、世界チャンピオン。 10も年の離れた若者たちの猛攻撃にも振り落とされることなく凌ぎ続けた大ベテランは、最後まで先頭を譲ることなく走り切り、ゴールに飛び込んだ。 プロ17年目。世界選手権…

UCIロード世界選手権2018 男子エリートロードレース プレビュー

いよいよ本日から開幕した、2018年UCIロード世界選手権。オーストリア西部の都市インスブルック(チロル州)を舞台に、8日間の日程で開催される。 そして、その最終日となる9月30日(日)に行われるのが、男子エリートロードレース。 4連覇のかかるペテル・サガ…

UCIロード世界選手権2017 総括

Embed from Getty Images // 北の大地ベルゲンで行われた、2017年のUCIロード世界選手権。 いくつかあるレースのうち、自分がリアルタイムで見た各レースに関して簡単に振り返る。 男子チームタイムトライアル U23男子個人タイムトライアル エリート男子個人…

UCIロード世界選手権2017 エリート男子ロードレース注目国プレビュー

Embed from Getty Images // いよいよベルゲン世界選手権の最終戦、エリート男子ロードレースが行われる。 コースを振り返ってみると、以下のような形だ。 ベルゲン市外の40kmのコースの後、上記「サーモンヒル」を含んだ19.1kmの周回コースを12周する。合計…

UCIロード世界選手権2017 プレビュー

ブエルタもいよいよ終盤戦。しかし今回は、開幕が近づきつつある、2017年世界選手権をプレビューしていく。 今年の開催地はノルウェーのベルゲン。同国での開催は1993年のオスロ大会以来24年ぶり。9月でも40度近くまで気温が上がる昨年のドーハとは逆に、平…

スポンサーリンク